アルバイトをするとき、つい時給にばかり目がいってしまう

時給で仕事を選ぶとについて。

アルバイトをするとき、つい時給にばかり目がいってしまう 現在時給で一番安い所が694円です。バイトを探している人はよく雑誌や求人広告を見て時給がそこそこ高い所を狙って連絡する傾向が多いと聞きます。例えば時給800円の所と1200円の所で一日8時間労働をした場合、2400円の差が出てきます。それを10日間続けると24000円の差が出てきます。バイトをする人からすると、その差は大きいです。

しかしそこで問題なのは、多くの人が高単価時給の仕事はやりたくない、もしくは苦手という所で、徐々に時給単価が下がり、自分に出来そうな所で、最低賃金よりはやや高い所で落ち着きます。そして何時間ものバイトを行いお金を稼ぎます。

人によってバイトで稼ぐ目的は様々ですが、大学生などの場合、友人が多いバイトは長く続き、みんなで楽しく仕事をこなせます。1人だと面倒な仕事でも、友人達がいれば楽しく仕事が捗ります。有意義に楽しく稼いでいます。一方フリーターの場合は、兎に角目先の支払いやちょっとしたお小遣い稼ぎという目的の人もいます。そうしながら、自分の得意分野を磨き次のステップに行く人もいます。時給の高い所にスポットを当てて探すのも良いですが、どんな時給の所でも経験という素晴らしい宝物を持つことが出来ます。

Copyright (C)2022アルバイトをするとき、つい時給にばかり目がいってしまう.All rights reserved.